スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

歯列矯正の初診で 聞いておいたほうことが いいこと

歯列矯正の初診で 聞いておいたほうことが いいこと」と いうより、
「聞いておけば よかったこと」ですかねぇ?

自分が 初診に行くまでは 患者の口の中を見ての説明や どこでも 同じことを してくれるのかな?と 思ってる部分が あったので。

それと、自分が ブラケット装置をつけて見て、これから どんなことを していくんだろう?と思って、いろんな方のブログやmixiを見てると、
私の場合、最初から上下 ブラケット装置が ついたんだけども、ブラケット装置が つくまでに いろいろなこと(拡大装置や 青ゴムなど)を してる人も いるようで、歯列矯正の方法も 歯科によって、かなり違うようなので、その辺も 聞いておいた方が よかったかな?と思うので、


『 もしも 得子さんが 再度、歯列矯正の初診に 行くなら 聞いておくこと 』
と いうのを 書いてみます。

実際に聞いて見たけど、検査を してみないと 答えられないと言われた歯科も あるので、
聞いたからと言って、ちゃんとした答えが もらえるか どうかは わかりませんが。


『 初診予約の電話を する時 』
・初診料

歯列矯正、検査からリテーナまでの総額
(検査料、診断料、装置料、調節料、リテーナ代)

・初診の時は 誰(矯正医なのか 助手なのか)と 話しをするのか
(矯正医が口の中を見て ある程度の 予測される治療法を 説明してくれるのか どうか)




『 初診に行った時に 聞くこと 』
歯列矯正、検査からリテーナまでの総額

・ブラケットが取れたなどのトラブルの時の費用

・どこまでの処置を矯正医がして、どこまでの処置を衛生士が するのか?
(ブラケット取り付けと ワイヤー交換は 矯正医が するのか?)

・矯正医が複数いる場合、指名は できるのか?
(毎回、同じ矯正医に なるのか?)

・ブラケット装置の名称
(クリアブラケットにも セラミックや 硬質レジンが あったり、ゴムタイプや クリアスナップのタイプが あるので)

・抜歯するなら、ブラケット装置装着前なのか後なのか?

・ブラケット装置以外に 何か装置を つけるのか?
(拡大装置など)
つける順番は どういう流れなのか?

・検査を受けてから ブラケット装置装着までに どれくらい かかるのか?




『 自分のこと 』
・ブラケット装置装着の予測される期間

・非抜歯で いけそうか?抜歯しないと いけないか?
抜歯するなら 何番の可能性が 高いか?

・顎変形症で 外科手術という 可能性が あるのかどうか?

・自分の歯で 気になる症状と それに対する対処法

・その他 疑問に 思ったことや 歯列矯正で 分からないことなど







ぐらいですかねぇ???


検査を受けないと 分からないことも あると思いますが、
矯正歯科によって、歯列矯正の方法って、ほんとに さまざまみたいで。

やっぱり、歯列矯正をしたいって思ったら、すぐに ブラケット装置を つけたいのが 心情ってもんだと思うのですが、今回は ブラケット装置が つくのかなぁ?って思ってたら、何ヶ月たっても なかなか つかなかったり。。。

そういうことが 知ってて つかないのと、知らなくて つかないのでは 気持ちのうえで 全然 違うと思うので、
納得されるところを 探してみてください。



「 歯列矯正の初診おすすめ矯正歯科 」

『 関東、東海、近畿ほか 』

( レントゲン、口の中を見て分かることの説明、予測される治療方法、期間、金額などが すべて無料なので、近くなら 初診相談する歯科の1つに ぜひ受けておいた方が いいと思います。
そこで 矯正するにしても、しないにしても 他の 矯正歯科と 比べる際の 参考に なると思います。 )


『 東京都 』
    (無料) 

 ( 3150円 )

自由が丘矯正歯科クリニック (5000円)
(資料請求は無料)


『 神奈川県 』

(5250円)





















スポンサーサイト
矯正歯科選び | 【2009-09-25(Fri) 07:07:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

I矯正歯科に決めた理由

どの矯正歯科にするか 「決めて」は 人それぞれだと思います。

たとえば、K矯正歯科なんて、専門医っていうだけじゃなくて、
日本矯正歯科学会の中でも、かなり偉い人みたいで。。。

そういうことで選ぶ人は すごく多いと思います。
実際、かなり患者さんも 多かったし。


矯正歯科を選ぶ基準は 本当に人それぞれなんで、参考に ならないかもしれないけど、
私が I矯正歯科に決めた最大の理由は
『 先生が よかったから 』です。

よかったって、言っても 何がよかったのか、いろいろあるんですが、
何でも聞きやすい

何を聞いても、イヤな顔を せずに 何でも 答えてくれました。
こんなこと聞いても いいんだろか? ちょっと失礼かなぁ? と思うようなことまで 聞きやすい先生でした。

腕が よさそうと 思った
(こればっかりは どの先生であっても 終わってみないことには わからないけど)

口コミやmixiで聞いた人も腕は あると思うと言ってたし、
私自身、話していて、知識と経験とカンが あって、勉強熱心だと思ったし、
認定医以上の腕は あるらしいので。

アシスタントが いない

私の場合、虫歯治療で かなりな件数の 歯科に行ったことがあるんですが、
歯科医と 衛生士では 腕が かなり違うと 実感していたからです。

歯の状態を調べる時に、先の曲がった棒みたいなので、歯茎を刺すじゃないですか。
それの時に、衛生士に されて かなり痛がってたので、歯科医に代られたら 全然 痛くない。
とか、

歯石取りの時も、衛生士か 助手?に されたら、かなり 痛くて 血だらけに なってて、なかなか 終わらなくて、歯科医が、こうやるんだよ と言って されたら、全然 痛くないし、血は 出ない。
とか、

Y歯科では オープンしたてで 患者数が少なかったころは、歯石取りを 歯科医か 衛生士か 選べていたんだけども、歯科医に されていたころは、家でも 血が出ることは なかったのに、衛生士に されるようになってから 血が出る(歯槽膿漏状態)ように なった。
とか、

歯科医に つばを吸われる機械を口に入れられても えづかないのに、助手に 口に入れられると えづく
とか、

1つの歯医者とかではなくて、いろんな歯医者で 同じような感じだったので、衛生士に される心配をしなくても いいということも ありました。




あとは、ついでに よかったことで あって、それほど 重要視は してなかったんだけど、
 ブラケット装置が 最新?

クリアブラケット装置 + クリアスナップの矯正装置を つけているんだけども、
これは デーモンシステム装置の クリア版って いう感じのものみたいです。
   詳しくは 8/9の記事で。


金額が 安い

HPに 金額が 載ってるところも 多いので、事前に調べていたところ、
専門医で リテーナまでの総額 60~80万。 
70~75万のところが 多かったので、80万までなら と思っていた。

それよりも かなり 安かったので、ラッキー
正直なところ 80万以上とかだったら、他のところも 検討していたかも しれないです。




ダメだったところ
遠い

だいたい 1時間強。 渋滞してると 1時間半かかります。
これは I矯正歯科のせいではないけど、遠いと 半日つぶれるし、交通費も 結構かかります。
しょうがないんだけど、遠いと 月1回の調節に 行くのも めんどくさいし、
なんか トラブルがあった時にも すぐに行けないことも あるかもしれないです。


駐車場が ない
小さい駅の近くは別としても、駅の近くで駐車場がない もしくは 駅から少し離れていて駐車場があるか どちらかが 多いのかなぁ と思います。
というより、私の場合、家から駅までが車でないと行けないので、どこに行くのにも 歩きでは行けないんですよ。
だから 電車で行く場合でも 近くの駅までは 車で行かないといけない状態なんです。




私の場合は こんな理由で 矯正歯科を決めました。

私の場合の メリットが 人によっては デメリットだったり する場合もあるので、
譲れるところ、譲れないところ、箇条書きにでも 書き出したりすれば 分かりやすいかも しれないですね。









矯正歯科選び | 【2009-09-22(Tue) 08:01:28】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]

矯正歯科選び直し

K矯正歯科が あまり 私には 合わなかったので、もうちょっと 範囲を広げて 探すことにしました。

とりあえず、専門医を探してみたけれど、次に近いところは、2時間かかるところにしか ありませんでした。
月に1回とはいえ、月に1回も? 2時間は ちょっと ムリなので、専門医に こだわらずに 探してみました。

探した手段は、mixiと こういった口コミのところ→など。
あと、たまたま行った ショッピングモールにパンフレットが 置いてあり、矯正医が月1回 来られている歯科が あることを知り、そこの矯正医が どういう感じなのか ネットで調べました。

口コミも、「病院がきれいです」とか「先生が やさしい」とか そういった内容は 私の矯正選びには関係ないので、「腕が 良いのか どうか」「治療説明が ちゃんと しているか」「そこに通った人が 書いている内容か どうか(具体的な内容か どうか)」など、口コミ投稿数ではなく、内容を よく読みました。


専門医ということに こだわらずに 口コミ内容などを見ると、通える範囲に 他にも よさそうと思えるところは ありましたが、全ての初診に 行くことは ムリなので、いろいろ検討して、2件 候補にしました。


【 I矯正歯科 】
mixiで、ココに通っていますという人が いて、治療途中のようでしたが、その人の歯並びが すごく きれいに なっていたので、その人に メッセージをして聞いた感じが 良かったのと、HPをチェック、そして ココ→の口コミを チェックしました。


・距離
1.5時間

・金額
不明(mixiで聞くと、50万ほどと教えてもらいました)

・HP
歯列矯正のことが かなり詳しく 書かれてありました。
先生自身で作ってるようです。


・口コミ、ランキング
口コミ数は 少ないが、腕は よさそう。


『 HPやネットでの印象 』
かなり勉強されてる人だと思った。
デーモンシステム装置Stb装置の採用医院に登録されていて、新しい装置を積極的に取り入れていて、常にアンテナを張り巡らしてるようだ。
HPが なかなか更新されていないのか?認められないと登録医院に明記されないのか?それは わかりませんが、採用医院に登録されていなくても、実際には こういった装置を使われている 医院も あるようなのですが、私が通える範囲では、両方ともに この装置を採用しているのは ここの医院だけでした。
歯列矯正に対する姿勢や衛生面など、性格が よく表れていて、好印象を持ちました。
インタビューを受けている記事を見つけたのですが、「美人」と言っても、時代によっても、人によっても美人の価値観って違うでしょ? だから、私の治療方針は、「こういう美人に なりましょう」と矯正医が押し付けるのではなく、「こんな美人に なりたいです」と 患者が言われたら、そのように合わせる矯正医です。(言ってることは 違いましたが、そういう内容のことを 言ってました。)
とのことで、私が好きな考え方の先生だと思いました。
ここの→口コミの内容も よかった。
ただ1つ、ネックなのが、専門医でも認定医でも ないことでした。
でも、学会には出席してるらしい。学会って、いったい どこの?日本矯正歯科学会では ないの??


・mixiで聞いたこと
金額は 50万ほど。
先生 1人で されている。
性格は ちょっとひょうきんでひょうひょうとしている不思議なおじさんで、いつも機嫌が良い。
(この表現 すごく 上手い。。。です。)





【 B歯科(TI矯正歯科) 】
B歯科(一般歯科)には 1度も行ったことが ないのですが、偶然、パンフレットを手にし、他県から月1回、専門医 または 認定医が来られると いうのを知った。 


・月1回、専門医 または 認定医が来られる
自立支援医療機関(旧更生・育成医療) (B歯科で矯正の場合は 健康保険適用されるか どうかは 不明)


・距離
30分

・金額
不明

・HP
B歯科のHPは なく(最近 できましたが)、系列の一般歯科は、衛生面や予防歯科や最新の治療方法を取り入れているようだ。
TI矯正歯科のHPを見ると、専門医、認定医、矯正医が 何人も いて、一般歯科への提携も 数多くあり、ネットワークも すごい。


・口コミ、ランキング
なし


『 HPやネットでの印象 』
月1回しか来られないのが ネックだが、デーモンシステム装置の採用医院に登録されていたり、B歯科に来られるのは 1人なんだろうけど、矯正医の人数が すごく多いし、大勢で 治療方針の意見を出したり、チェックしているようで、他の矯正歯科とは 全然 システムも違うし、よい印象を 持ちました。
日本の 一般的な 矯正歯科は 矯正医が数人いても、先生によって 治療方針が違う らしいが、ここは どの先生に受けても 同じように なるように システム化しているのかも しれない。
多少の腕の差や 先生の性格は あるかもしれないけど、ミスがないように チェックしあったりしているのかなぁ?
よさそうな 感じだなぁ。
でも、場所は 1番 近くて よいが、月1回なので、時間を合わせたり、なんか不具合が 起きた時に どうするんだろう?と 思った。



とりあえず、 I矯正歯科 と B歯科(TI矯正歯科)の 2件、初診に 行くことにしました。






矯正歯科選び | 【2009-09-09(Wed) 14:51:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 歯列矯正ブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
  1. 無料アクセス解析
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。