スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

仕事のために歯を抜く男

わりかし好きな俳優さんが トーク番組というか インタビュー番組というか そういうのに出演されていたので、見ていました。


司会「チンピラ役のために歯を抜いたらしいですが。」

俳優「はい。その方が それっぽく見えるかな?と思って。抜いたり、見える部分の根元のとこから切ったり、削ったりしたのが、11本。前の方の見えるとこだけですけどね。」

観客「えぇーーーー

司会「すごいですね。」

俳優「髪の毛、切ったり そういう感じだけなんで。そんな すごくないです。」

観客「えぇーーーー




いやいや、違うでしょ。 髪の毛と歯は。 髪の毛は伸びるけど、歯は生えてこないよ


歯列矯正ガール、歯列矯正ボーイの人には ありえないことだけど、役者としてというより、人間として ただ単純に すごい人だな と思った。

昔の役者さんは 役作りのために こういうことをしていた人も いたみたいだけど、最近の役者さんでは いないだろうなぁ。
太ったり、やせたり。。ぐらいは あるだろうけど、再生しないもんを抜いたり、体にメスを入れたりなんてことは。

それに、役作りのためにっていう必死感はなくて、なんか さら~っとしてて、
別世界の人っていうか、この世の人じゃないみたいな感じだったし。

しかも歯を抜いたのは 28歳の時だよ。
そんな歳で、健康な歯を抜くなんて。。

「抜いてください。」って言われた歯医者さんも ビックリしただろうなぁ。
マトモな神経の歯医者さんだったら、かなりイヤじゃないのいくら お金もらってもさぁ。
悪い歯を治すのが仕事なんだし、そういうのが やりたくて勉強してきてるでしょ。普通は。

それに、ハタチぐらいの時の写真が出てて、歯をニカッってしてるんじゃないんで、はっきりとは分からないけど、
歯並びも悪いようには見えなかったし。


その俳優さんっていうのは、 北村一輝さん。


で、今は 前歯も あるから、インプラントなんだろうかと思って、検索してみたけど、分からなかった。
でも、その抜いた歯の本数が 6本とか9本とか 諸説あるみたいで。
でも、その番組で、北村一輝さん本人が、抜いたり、削ったり いろいろ さわった歯の本数は 11本って言ってました。


北村一輝さんを初めて見て、印象に残ってるのは、なんかの学園ドラマの脇役で、キノコ頭で、オタクで、ものすごい気持ち悪い役者さんが いるなって思ってました。
そしたら、数年後、『あなたの隣に誰かいる』で、ものすごい かっこいいというか、色っぽくて、私のイメージの北村一輝さんとは あまりにもギャップが すごすぎて、びっくりしたことがあります。
その後も ヘンな笑い方をする社長さんの役とかもしてますが、基本は かっこいいなと。

でも今回 歯のことを調べようとしたら、結婚していて、中学生ぐらいの お子さん(男の子)が いるようで。。。
結婚しているイメージがなかったんで、ビックリ。
家で 子供に どう接しているのか 見当つかないですね~。


北村一輝さんだから、許されるかな~って感じもしますが、
     歯は 大事にしましょうね。 




スポンサーサイト
矯正さん | 【2010-02-22(Mon) 12:47:26】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

昔 抜歯した 親知らずのこと

虫歯治療や定期検診などで 歯医者さんには ずっと行っていたんですが、自分の 親知らずって あるのかないのか ずっと知らないままでした。

で、今回 歯列矯正をする時に 検査をして 初めて 自分には 親知らずが 4本とも ないことが判明しました。

でも、親知らずを抜いた自覚があるのは 1本だけなんですよね。

まさか もともと 3本も欠損ってことは ないと思うんで、あとの 3本は いつ抜かれたんだろうって すごく 疑問なんですが。。。

抜いた自覚がある1本っていうのも、なんだかなぁって思う出来事だったんですが。

たしか20歳すぎぐらいだったと思うのですが、奥歯が痛くなって、歯医者さんに行きました。
初めて行く歯医者さんで、虫歯を削って、仮詰めをしました。
痛くなっても、時間の都合が なかなかつかなくて、でも痛くてどうしようもないので 無理やり 時間を作り、やっと 行けたぐらいだったので、
本詰に行きたくても どうしても時間の都合がつかなく 行けないまま、引越しをしてしまいました。

そして、引越し先で、歯医者さんに行って その歯を見てもらったら。。。。。

歯医者さん「えっ なんで、親知らずで しかも こんなに 虫歯が大きいのに なんで 抜かないで 虫歯治療をしてるの
と かなり驚かれてしまったんです。

その時に 初めて その歯が 親知らずだっていうことを知ったんです。
虫歯自体の大きさは よく分からないのですが、削った穴は 確かに 大きかったです。

今なら ネットで すぐに 歯って 何本あって、痛くなってる歯が 何番目だから~とか 調べられるのですが、
20年近く前のことなんで、本屋に行って、本で 調べないと 歯が何本あるかっていうことさえも わからない時代でした。

それに 私自身が 歯のことに無関心だったので、歯が何本あるのかっていうことさえも知らなかったし、
どこの歯医者さんでも 同じ治療が されるもんだと思い込んでいました。

なんとなく、やさしい歯医者さん、怖い歯医者さん、上手い歯医者さん、ヘタな歯医者さん っていうことぐらいは経験的に思うところがあるので、
仮詰までしてもらった歯医者さんは、平日の昼間は がらがらなんじゃないかなぁ~って思うような歯医者さんでは ありました。

時間の都合がつかないのが、仮詰のまま ほったらかしにしていた1番の理由ですが、
なんとなく この歯医者さんは よくないと思ったことも 行かなかった、行けなかった理由でも あると思います。

引越しして、そこの歯医者さんに行きたいと思っても 行けなくなってしまったのは かえって よかったのかなと思いました。

本詰の分を用意していただろうと思うので、そういう面では すごく悪いことをしてしまったなと思うんですが、
あのまま その歯だけでなく、他の歯も そこで治療されていたら。。。と思うと、行かなくて正解だったなと思います。

それまでも 数件の歯医者さんに行ったことがあるので、
今まで 行ったことのある歯医者さんと比べて、「説明が まったくない」ことや「新人さん?って感じの、技術がヘタ」だなと思ったんですよね。

「ヘタ」っていうのは 本当に技術があったのか なかったのかは わかりません。
でも、なんとなく 感覚的に ヘタだと感じたのは 確かでした。
今、あのころと比べて 自分にも知識が ついてきて思い返しても やっぱり 行かなくて 私自身の歯のためには 正解だったなと思います。
でも、他の歯医者さんで 受けてきた治療が 正解だったか?というと それも よく分からないですが。

話を戻して、
親知らずで、しかも こんなに削るような虫歯だった歯なのだから、抜いた方が いいよと言うことで、その親知らずは 抜歯することになりました。

それで、予後を見てもらいに行ったのか、他の虫歯治療に行ったのかは覚えてないんですが、1週間後に また行きました。

その時、先生にも 助手の人にも、 助手の人には 先生が同意を 求めていたのかもしれないんですが、
なんか やたらと 何回も 「1週間しかたってないのに、ほとんど 埋まってきてる。やっぱ、若いから 違うわぁ~」「若いなぁ」「若いと ほんま 違うわぁ」「こんなに きれいなのは やっぱり若いからやなぁ」と、
しつこいぐらいに「若い、若い」と「抜歯痕の回復力」を 褒めちぎられた記憶が あります

ハタチを過ぎていたので、もう そんなに若くないのにな~と思っていたんですがね。

記憶にある その1本は こんな経緯で 抜歯したんですが、あとの 3本は ほんと いつ 抜いたんだろう?と 今でも 疑問です。

小さい頃から 虫歯が多かったので、乳歯も 歯医者さんで 抜いてもらってたので、
あとの3本も「この歯、抜くね。」ぐらいの説明だったから、
「親知らずが抜かれる」っていうのが 理解せずに 抜かれていたのかもしれません。
だとしたら、たぶん高校生までに 抜かれていたのかも しれないけど、1本だけ残してたっていうのも なんか おかしいような気もするので、
記憶にないだけで、その1本のあとに 残りの分も 抜かれていたのかもしれません。

でも、口腔外科にも行ったこともないし、私の歯って 結構 抜きやすかったのかなぁ




食事や 歯の痛み& その他 | 【2010-02-19(Fri) 13:11:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

オリンピック選手

オリンピック選手のみなさん、がんばってますね~。

でも、活躍よりも 選手の歯ばかり見ている得子さんです


で、競技の内容以外のところで 話題になってる あの人が インタビューを受けていました。
そしたら、なんか 歯が黒っぽく見える。
もしかして、歯列矯正

なかなか はっきりと歯が見えなくて、ジィ~っと見てたら、やっと歯が見えたんですが、
ブラケットではなくて、マウスピースでした。

そのマウスピースっていうのが、リテーナのような 透明のプラスチックとかじゃないし、ボクシングの選手がしてるようなのでもない。
皮っぽく見えるビニールなのかな? なんかそんな感じの素材みたいだし、
黒地に なんかの絵が書かれていて、
ただ単に 歯を守るためだけじゃなくて、おしゃれとしても 楽しんでる感じでしたね。

ほんと この人は ファッションとかが好きなんでしょうね。
センスがいいかどうかは おいといて 



あとは やっぱり、日本人の選手は 歯並びが悪い人の割合が 多いですね。

ずっと 日本にいる人と違って、こういう人達は 世界のいろんな選手権に出場したりしているので、外国の文化に触れることが多いと思うんだけど、
そういう時に 自分の歯のこと 気にしないのかな~

私も 自分が 歯列矯正しようと思うまで、他人の歯並びなんて 気にしたことがなかったから、そういう感じなのかな~

こういうTVに出る人達が もっと バンバン メタルブラケットなんかで 大人の歯列矯正してくれて、大人の歯列矯正が 当たり前の行為になったら、
「今さら?」とか、「そんなことに お金を使って もったいない。」なんていう 否定的なことを言う人も いなくなると思うのにな~。



ある日のこと、
だんなが、「この選手、めっちゃ 歯並び悪いな。特に 下の歯なんて、すごいで。」
と言うので、
見てみると。。。。


ほんとだ。上の歯は 八重歯があるっていう程度なんだけど、下の歯は 波打ってる。。。
カーブが 『U』っていう形じゃなくて、 『~~』っていう形になってる。

世界で活躍するようになってから 10年以上たってるような人だったんだけど、
それでも 歯に対する意識は 世界を意識してないんだなぁと思った。


でもね~、その選手の歯よりもね~、
だんなが 歯のことを見てる方が ビックリしたよ

歯のことなんて、まったく興味がない、無頓着な人だと思ってたからさ。
いつから 他人の歯並び 見るようになったんだろ
なんとなく 聞きそびれたよ。


それにしても 世界で大活躍されてる人でさえ、歯並びの悪い日本人の多いこと。
歯列矯正してほしいな~。
余計なお世話だから、他人が どうこう言うことじゃないから 言っちゃいけないんだけども。
でもな~。
気になる。
気になって、気になって、しょうがない。
芸能人とかでも 日本にずっといる人は まだいい。
でも、海外で 活躍する人は 歯列矯正してほしいよ~
審美矯正でもいいからさぁ。

あぁ~ もう ダメだぁ~。

気になりだすと、歯磨き粉のCMも 気になりだす。
審美矯正の人とかさ、歯列矯正するほどでもないけど 理想的な歯並びっていうわけでもない人を 起用するのは やめてほしいよ。

40歳近くなるまで 歯に無頓着だった私が 言えることではないのは 分かってる。
でも、言いたいよぉ。
まぁ 直接は 言わないし、言えないけどもね。

でも 自分のブログだから、書いちゃう。

せめて、メディアに出てる人ぐらいは きれいな歯並びに 治してください。お願いします。」

矯正さん | 【2010-02-18(Thu) 15:40:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 歯列矯正ブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
  1. 無料アクセス解析
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。