スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

FIXリテーナーの種類など

I矯正歯科でのリテーナーは 今 現在は(数年後には 変わってる可能性も あるんで)

最初の1ケ月間
上下とも FIXリテーナー + 青いナイトガードの成形前みたいなのを1~2時間/日 噛む

1ケ月~1年
上下とも FIXリテーナー + 寝る時のみ インビジブルリテーナー

とのことで、


FIXリテーナーのことを 聞いたら、本棚のほうを がさごそ探し出してきて、なにやら 本を もってこられました。

その本っていうのが、現地で買ってはいるんでしょうけど、輸入専門雑誌みたいな本で、
本というより 雑誌っぽいんだけど、FIXリテーナーばかりが 載ってる専門誌で FIXリテーナーを貼り付けてる症例写真と それを英語で 説明が 書かれてるような本でした。

パラパラとめくり・・・
「FIXリテーナーにも いろいろあるんやけど・・・
私の方法のが コレなんやけど。」と 

見せてくれたのが、コレ↓
と画像検索してみたものの、いろいろ画像を 見ていると 段々 よくわからなくなってきたので、違うかもしれないんだけど・・・。( ̄~ ̄;A


画像、ネットから お借りしてきました。

これ↓ か、
これ


これ↓ か、 ←たぶん これと一緒
これ


これ↓
これ


なんか 留めてある部分の接着剤か レジン部分か なんかが 白くて、ワイヤーは 細かったんですぅ。
自分が FIXリテーナーつけてもらったら、このへんの記事、差し替えか 追記するかも しれません。 (2/14訂正)

そして、雑誌に載ってる、I先生の方法の 上記のFIXリテーナーですが、
その雑誌のを見て、
「この人は 6番まで ワイヤーついてるんやけど・・・」

I先生の場合
4番もしくは 5番が 歯列矯正前に 歯列から大きく外れてた場合は、6番まで ワイヤーを貼り付ける。

4番抜歯の場合は 抜歯痕が 開いてきやすいから、5番まで ワイヤーを貼り付ける。

5番抜歯の場合は 抜歯痕が 開くことは まずないから 3番まで 貼り付ける

とのことみたいです。


だから、私の場合、上は 左右4番抜歯で、下は 左右5番抜歯だったので、
上が 1~5番までの8本をワイヤーで、下は 1~3番までの6本をワイヤーつけると言われたみたいです。

それと左下5番が 歯列から大きく外側に外れていたのを抜歯してるんで、大きくはずれていた歯というのがないので、6番までは つけないみたいですね。


まぁ ようするに 歯列矯正前の歯の状態や その人の歯の状態によって つける歯も 変えてるみたいです。



そして、FIXリテーナーだと 気になること。
フロス


私ねぇ、今でも フロスあんまりしないんです。
ブラケットついてると やりにくくて めんどくさい。
だから、歯間ブラシを つっこんでるんですよね。
1番小さい歯間ブラシっていうのが、コレ↓なので、


それで 入らないとこだけ フロスをしてるんです。
一応、コレ↓は 持ってるので、たま~には するんですがね。



なので、ブラケット外れたら、こっちのタイプ↓ ピック&フロスっていうやつね。


こっちが使えるなぁ。(*^▽^*) って思ってたんですー。
だから、その部分は ちょっとショックなんです。

で、もしも FIXリテーナーだと言われたら、とりあえず 聞いてみようと思ってたことが あるんです。
それは このFIXリテーナー↓ は 出来ないもんかどうか。
フロスが出来るFIXリテーナー
矯正医のブログさんから 画像お借りしました)

口頭で説明したんで うまく I先生に伝わってるかどうかわからないんですが、
「ネットで見たんですけど、ワイヤーが まっすぐじゃなくて、wみたいな形に ワイヤーが 曲がってて、歯と歯の間のとこだけ へこんでて、フロスが 通るようになってるFIXリテーナーは 出来たりしますか?」
身振りでも伝えてるんで どんなタイプかは 理解されたと思うんですが。


あぁ~、なんか 見たことあるなぁ と。


でも、
歯茎近くに ワイヤーつけるのは あんまり よくない。」とのこと。

理由は 言ってたんかなぁ?
覚えてないってことは 理由までは 言われてなかったんかな?


歯茎近くに ワイヤーつけるのは あんまり よくなくて、
だから、歯の真ん中辺りに つける
とのことらしいです。


でも、上の歯は 真ん中だと 下の歯に 当たる人もいて、その場合は 当たらないように 少し歯茎よりに つけるみたいです。

これは I先生が、舌側矯正が得意?メイン? なので、その辺は 感覚で 分かるんでしょうねぇ。


ということで、
歯列矯正前の歯の状態や 矯正後の歯の状態など、
患者さんごとに つける歯も つける場所も 変えてる みたいです。


そして、その時に 輸入専門雑誌みたいなのを パラパラめくってて、
ワイヤーを ネジネジひねってて 太くなってるFIXリテーナーのが あったのですが、

こっちだったか↓
ねじねじFIXリテーナー

こっちだったか↓
固いFIXリテーナー

どっちだったか わかりませんが、(もしかしたら もっと太かったかも?)なんせ ワイヤーをネジネジひねってて 太くなってるFIXリテーナーでした。

それを見て、
「こういうのは 固いんやけど、こういうのは 歯をがっちり固定してしまうから、歯に ダメージ与えるから よくないし、それに がっちり固定してるから ワイヤーが 外れやすい。」とのこと。

たとえば、ジャンプして飛び降りたとしますね。
ひざが 屈伸するから 別になんともないんであって、ひざが 曲がらなかったら 骨に衝撃あたえますよね。
そういうことを 言ってました。(たぶん)


なので、I先生が つけるFIXリテーナーのワイヤーは 細くて やわらかいんだそうです。


まぁ 理由は いろいろあって、そのワイヤーを選んでるみたいです。

なので、患者さんごとに つける歯の位置や 本数など 変えてるってことは もしかしたら 患者さんによって リテーナー方法が 違ってるのかもしれません。
(I矯正歯科のHPを見てると 見たことも聞いたこともないような なんじゃそれ?みたいな装置を 患者さんによっては 使うこともある とか書かれてるんで、患者さんに よって やり方を変えてる可能性も あるな・・と。)




前歯には ピック&フロスが 使えないのか・・_| ̄|○ と ガックリきていると、
FIXリテーナーでのフロス方法も 説明してくれました。
んで、その方法が なんか画期的(*^▽^*)
長くなったので、FIXリテーナーでのフロス方法は また次の記事に 分けます~。




よかったら、1日1回、こちらを クリックしてね→にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ




リテーナー装置 | 【2012-01-28(Sat) 09:19:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 歯列矯正ブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
  1. 無料アクセス解析
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。