スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ホワイトニング、注文しました。

ホワイトニングのこと、いろいろ 調べて 注文して、今は 到着待ちの状態なんですが。

なんやかんや いっても 結局は どこのメーカーの どの商品の 何%のを 買ったらいいのか?ということには なると思うのですが、
以前 I先生に 聞いたら

「オフィスホワイトニングと ホームホワイトニング どっちが 白くなるのか? っていうことなんだけど、オフィスホワイトニングのが 白くなるとか 言われてる先生も いるんだけど、
白くなる人は オフィスホワイトニングでも ホームホワイトニングでも どっちでも すぐ白くなるんだけど、
なかなか 白くならない人は どっちで やっても なかなか 白くならなくて、
ホワイトニングの種類は あまり 関係なくて、患者さんの歯の質に よるんです。
しかも それが やってみないことには する前に 歯医者が 見ても わからないんです。」

とのことで、
いろいろ レビューなんかを 読んでも、
ホワイトニングの濃度にしても しみる人、しみない人、
白くなる人、なりにくい人
が いるみたいで、

結局のところ、
とりあえず 最初は 評判のいい商品の 一般的な濃度で やってみて、
その結果に よって 次 買う時に そのままの濃度で いくのか、濃いい濃度に 挑戦してみるのか?

という感じみたいですねぇ。


で、どの濃度を選んだらいいのか?
とか
日本の厚生労働省で許可されたもののほうが いいのか?
ということですが、

歯チャンネルに わかりやすい説明が 載ってました。


歯チャンネルの説明でも あるように、
というか 他でも 同じようなことが 書いてあって、

結局のとこ、日本の厚生労働省で許可されたものよりも
アメリカの厚生労働省的なとこで 許可されたものの方のが 商品としては いいみたいですね。

日本の厚生労働省で許可は されてないので、個人輸入という形でしか 買うことは できないようです。
(歯科医院に すべて おまかせって人は このページは 読まないですよねぇ? 安く 自分で 購入できないのか?って人が 読むと思うので。)


個人輸入といっても、得子は 英語が まったく できないので、英語だらけの 英語でしか 取引が できないとこは わかりませんので、
日本のサイトで 日本語で 購入が できる 個人輸入代行サイトでの 購入に なります。

サイト自体も 日本人が 日本語で 書いてあるし(外国人が 書いてあるような へんな日本語ではないです)
購入方法も 楽天などで 購入するのと 一緒のやりかただし、支払いも 国際マネーというのかなぁ? PayPalでの 支払いとか いうわけではなく、
普通に クレジットカードや 振込み、コンビニ決済、代引きなど 日本のサイトで 購入するのと まったく 同じ方法で 購入できるみたいです。

ただ 1つ 違うのは 外国から 送付されるので、発送されても 到着までに 1週間から 10日かかるということだけです。


どの商品を 選んだら いいのか?ということの前に、
このブログを 読みに来られてる人は 歯列矯正を 終わって リテーナー中で ホワイトニングしたいという方も たくさん いらっしゃると思うので。

マウスピース型リテーナーと ホワイトニング用のマウスピースは 違うもののようなんですね。

マウスピース型リテーナーは 歯を保持する力が ある

ホワイトニング用のマウスピースは 保持する力が ない


なので、
リテーナーを 外しておける時間内に、
ホワイトニング用のマウスピースや 自分でお湯で 成形したマウスピースや マウスピースのいらないタイプを 使って、ホワイトニングするのか?

マウスピース型リテーナーを 使って、ホワイトニングするのか?
(違うタイプのリテーナーを使ってる場合、歯科医院で 作成してもらうなら、リテーナー中で あることを 伝えて 作ってもらう)

ということでも どの濃度を 選んだらいいのかというのが 変わってくると思うのです。


1番一般的な濃度は 15%のようで、得子も 15%を注文しましたが、

短時間で 終わらせたいなら 濃度の濃いいもの、20%とか 35%に なるのですが、
濃度が 濃くなるにつれ、しみやすくなるみたいです。

絶対 しみるのはイヤだ!というなら 濃度の薄いもの、10%に なるのですが、長時間 つけておかないといけないようです。


効果のほうは 
濃度の薄いもの(10%)を 長時間 = 濃度の濃いいもの(20%や35%)を 短時間
ということなのですが、

濃度の濃いいもの(20%や35%)を 長時間つけていたからといって、効果が 現れるというものでも ないらしく、
ただ しみるだけ・・・の ようです。(^◇^;)


レビューも いろいろ 読んでみたのですが、
35%でも なんとも ない人もいれば、
20%で なんとも なかったから 35%に してみたところ、ものすごく しみて 5分と つけてられなかったという人も いて、
実際 やってみないことには なんとも いえない感じでしたねぇ。

白くなるという効果に ついても 濃度や 使った時間ではなく、その人の歯の歯質が 1番 影響が あるみたいで、
すぐに 効果が 現れる人も いれば、2週間から 1ケ月ほど たって やっと なんとなく 白くなったかなぁ?という人も いるみたいです。

とりあえず、効果が なければ、気長に 使い続けるしかなく、
しみるなら 短時間で やめるしか ないみたいですね。

しみたとしても 数日がまんするしか ないみたいですし・・・。(^◇^;)

しみるのを 少しでも 軽減するには フッ素を 塗ったり、シュミテクトを 塗ったりすると いいみたいです。
 
ホームジェルか、チェックアップジェルか、ジェルコートFを 持ってれば それを 使えばいいし、
歯科医院か ネットでしか 購入できないので、持ってなければ、ドラッグストアで 買えるシュミテクトを 使えばいいのかなぁと思います。




寝ている時間にしか ホワイトニングできない人は マウスピース型リテーナーを 使って、濃度の薄い 10%を 使って、

起きている時間に 出来る人は 15%を 使って しみるのを 確認しながら 時間を 調整したら いいんでは ないかなぁと思います。



得子の場合は 夜だけ リテーナーで、
マウスピース型リテーナーなのですが、
上の歯のリテーナーが 歯の長さの 2/3ほどしかないため、
上のリテーナーは ホワイトニング用マウスピースとしては 使えず、
下のリテーナーは 使えるという状況なので、

起きている時間に 使用で、
自分で お湯で 成形した マウスピースを 上だけ 使って、
下は リテーナーで ホワイトニングすることに しました。


得子が 購入したのは、こちらの2点です。
お湯で 成形する マウスピースは アマゾンで 送料込み 597円で 購入。
↓こちらの商品

歯ぎしりマウスガード





ホワイトニング剤は オパールエッセンスの 15% 8本入りのを 送料込み 4400円で 購入しました。
↓こちらのサイトが 1番 安かったです。
アイドラッグストアー



実際 使用してみて マウスピースの汚れ具合なんかで 下のマウスピースを 購入するかどうかとか 
やっぱり 歯科医院で マウスピースを 作成してもらうことに するかどうかは 今のところ わかりませんが、
とりあえず マウスピースは 1個のみ 購入したので、
マウスピースとホワイトニング剤の 合計で 5000円でした。


マウスピースの成形も 結構 ややこしかったので、

次は マウスピースの成形のやりかたや ホワイトニング剤の購入方法の説明を しますね。








よかったら、1日1回、こちらを クリックしてね

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

携帯の人は こちら→ブログ村 歯列矯正








ホワイトニング | 【2012-06-18(Mon) 11:57:53】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]
コメント
得子さんこんにちは。
歯科矯正を決意して2ヶ月、上顎に装置がつき、次回、下顎の抜歯です。
ひとつ教えて欲しいのですが、一番奥歯とその前の歯間掃除はどうやっていましたか??
唇が切れそうなくらいに引っ張っても、フロスを入れられず…
なにか良い方法があればアドバイスお願いいたします。
2012-06-27 水  11:03:02 |  URL | tama #- [編集]
こんばんは。

上顎の奥は 1番 歯磨きしにくいですもんね。

しっかり フロスする時は フロス通し http://item.rakuten.co.jp/okuchi/d-00001018/?scid=af_ich_link_img
を 使って、フロスしてました。

フロスを 外れないぐらいの 少し 長めに 切って、フロス通しに 通しておき、
ワイヤーと 歯の間に 1度 通します。
そして フロス通しを 外してから、フロスの両端を 持って、歯の間を フロスしてました。

これは ドラッグストアには 売ってないんで、お口の専門店で 購入するか、歯科医院で 取り扱ってるか 聞いてみるかですね。



めんどくさいときは 根元あたりしか通せないけど、小林製薬の マイクロ歯間ブラシを 通してました。
折り曲げたら ダメと 書いてあるんだけど、くの字型ぐらいに 少し 折り曲げて 通してました。
細いので 折れやすいから 少し 弱ってきたなぁと思ったら 早めに 新しいのと 取り替えないと 使ってる時に 折れると ちょっと めんどくさいことに なります。

矯正中 歯磨きグッズで 使ってて よかったものは 右側のバーに いろいろ載せてるんですが、
ブラケットつけてると 細かいとこが 磨きにくいので、Wトゥースホワイトは 歯に 当てるだけで 歯垢が 取れるし、
先だけ交換できるワンタフトぶらしは 替えが 1本当たり 20円ぐらいで 経済的で よかったですよ。
2012-06-27 水  21:55:17 |  URL | 得子 #- [編集]
得子さん、さっそくありがとうございました!
Wトゥースホワイトと、フロス通し、気になります~!
さっそくお口の専門店でチェックしますね!

あと今朝のヤフーの特集記事で「食後30分以上たってからの歯磨きが良いと」
食後すぐ磨くと食物の酸が歯に吸収しやすくなるとかなんとか…
でも朝は忙しいし、昼はお勤めしてれば昼休みも限りがあるし…なかなか難しいですよね。
2012-06-28 木  11:59:50 |  URL | tama #- [編集]
せっかく 歯の健康 考えて 矯正してるんだから できるだけ 虫歯には なりたくないもんね。


虫歯に なるしくみって 酸で 歯が 溶けることみたいなんですよ。
だから 健康のための 酢とか 梅干とかは 歯には あまり よくはない。
といっても そのへんは 取り方に よるんだけどね。


食べ物を 食べたら 口の中は 酸性に なるらしいんです。
厳密に いえば、食べ物を 食べて 1度 虫歯に なって、
そして 唾液とかで だんだんと 中性だったか アルカリ性だったかに 戻って、再石灰化で 元に 戻る。

なので、酸性で 歯が 溶けてる状態の時に ブラッシングしたら よくは ないってことみたいなんだけどね。

でも 実際 食べかすが いっぱい ついた状態で 30分 放置のほうが いいのか?ってのは よく わかんないんだけど。

ブラケットついてない人でも 30分たってから 磨くってのも 難しいのに、ブラケットついてたら すごい時間 かかるから 早めに 歯磨き 始めないと 昼休み 終わっちゃうもんねぇ。
実際問題 それを 実践しようとするのは 難しいと 思うわ。
2012-06-28 木  23:11:02 |  URL | 得子 #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 歯列矯正ブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
  1. 無料アクセス解析
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。